染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

おしゃれなパリの生活「アメリ」

2001年公開のフランス映画「アメリ」を見ました。 主人公のアメリのファッションも赤いインテリアの部屋も、とてもおしゃれです。 主演のオドレイ・トトゥの可愛さときたら! 自分がもっと若かったら、アメイみたいなパリジェンヌになりたい、フランスに行き…

未来日記で理想の人生を手に入れる

夢や目標は手帳に書くと実現する可能性が高まると言われます。 夢や目標がもうすでにかなったこととして日記に書くことで、望みどおりの未来を手に入れる方法があります。 「あなたの夢をかなえる「未来日記」」(佐藤富雄 PHP研究所)では、未来日記の書き…

マインドフルネスって何?

マインドフルネスというタイトルの本を、本屋でよく目にするようになりました。 何かは知らないけれど、どうも流行っているらしい。 4月2日の朝日新聞グローブで、記者がアメリカとタイでマインドフルネスを実践した体験記を書いていたので読んでみました。 …

スイーツとお酒

朝日新聞に時々連載されているイラストレーター、益田ミリさんのエッセイを楽しみに読んでいます。 肩の力の抜けた、ほっこりとした味わいの文章です。 アップルパイとハイボール 先日読んだエッセイでは、益田さんがとっておきの喫茶店に行き、アップルパイ…

エレガンスの十戒

ファッションといえばフランス、おしゃれといえばパリジェンヌ、というイメージがありますね。 「暮らしのアート」(戸塚真弓 中公文庫)は、パリ在住の作者がフランス人の食やインテリアなどの暮らしについて書いたエッセイです。 エレガンスの十戒 作者は…

86歳の現役絵本作家「足元の小宇宙Ⅱ」

2017年4月1日放映NHKスペシャル「足元の小宇宙Ⅱ 絵本作家と見つける”雑草“生命のドラマ」を見ました。 86歳の今も現役の絵本作家として活動している甲斐信枝さんを紹介した番組です。 京都・嵯峨野で雑草を観察してはスケッチする毎日を送っている甲斐さん。…

すぐやるように脳を仕向ける

やらなくてはいけないことを、すぐやらずに先延ばしにする。 誰にでも経験のあることだと思います。 「すぐやる!」(菅原洋平 文響社)では、脳の「すぐやる」スイッチを押すコツを知ることができます。 まずは睡眠 すぐに課題に取り掛かって成果を上げる人…

念願のなすびカレーを食べた

先日、サンマルコでなすびカレーを食べました。 お昼を食べようとしたところ、たまたま入った店がサンマルコでした。 サンマルコと言えば、津村記久子「ワーカーズ・ダイジェスト」(集英社文庫)に出てきたカレー屋さん、そして登場人物がなすびカレーを食…

水かぶり8ヶ月で何か変わったか

副腎皮質ホルモンの分泌を増加させるという水かぶり。 私は去年の7月から始め、8か月続いています。 お風呂を上がる前にシャワーで水を体にかけるだけというお手軽さのため、続いている様です。 夏から始めれば真冬でも大丈夫。 確かに冷たく、長い時間か…