染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

津村記久子の本

引出しからペリカーノジュニアを発掘

先日、文房具を入れている引き出しを整理していたら、黄色い万年筆が出てきました。 10年近く前、梅田のロフトに行ったとき、当時小学生だった娘にねだられて買ったものです。 子どもの文房具としては高かったせいもあり、ボールペンで充分じゃないのと思い…

津村記久子の魅力

津村記久子の小説に出てくる人は、ごく普通の働く人が多いのですが、最近読んだ「ウエストウイング」でもそうです。 ストーリー 設計事務所の支所で働く31歳の女性ネゴロ、土質や水質を分析する会社に勤める28歳の男性フカボリ、小学5年生のヒロシは、椿ビル…

手帳が好きなのに書くことがない

ノートや手帳などの紙類が好きです。 ただ今の専業主婦生活ではそういった物を使う必要はほとんどありません。 もう13年くらい使っているダヴィンチのシステム手帳に予定も読んだ本の記録も、親戚の子にあげたお年玉の金額も、全部書き込めます。 文房具売り…

願い事は一言観音で

なにか願い事や夢があるとき、簡単に言ってみれば神頼みをしたいとき、私にはよく行く場所があります。 一言観音(ひとことかんのん)です。 阿修羅像で有名な奈良の興福寺の南円堂、その傍らにひっそりと一言観音が建っています。 一言で願い事をお願いする…

イケアでミートボールを食べた

始めてイケアに行ってきました。 大阪の大正区にある店舗です(鶴浜店)。 目的は特になし。引っ越す予定もないし、模様替えするつもりもないので家具を見たいわけではありません。 強いて言えば、テレビでイケアの紹介番組を見て、ミートボールが食べたくな…

念願のなすびカレーを食べた

先日、サンマルコでなすびカレーを食べました。 お昼を食べようとしたところ、たまたま入った店がサンマルコでした。 サンマルコと言えば、津村記久子「ワーカーズ・ダイジェスト」(集英社文庫)に出てきたカレー屋さん、そして登場人物がなすびカレーを食…