読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

染めない生活

50代で毛染めを止めました。

脂漏性皮膚炎の頭皮の赤みの原因

脂漏性皮膚炎の症状は治まってきているのに、頭皮の赤みは改善できていません。 アトピーが専門の皮膚科医、山本綾子先生によると脂漏性皮膚炎で頭や顔に湿疹ができるのは、首でうっ血が起きるためだということです。 湿疹の赤みは、血液がたまっているから…

エビオスでフケ・かさつきにようやく効果が出る

脂漏性皮膚炎のフケ・かさつき対策にエビオスを飲み始めて1か月が過ぎました。 1回10錠は多すぎる(下痢する)ため、5錠を1日3回飲んでいます。 飲んで1か月になったころから、次第に腸の具合もよくなってきました。 以前のように下る回数が減ってきた…

エビオスで下痢しても諦めない

脂漏性皮膚炎のフケやかさつき対策と、腸内環境をよくするためにエビオスを飲みはじめました。 アサヒフードアンドヘルスケアが販売しているエビオス錠は、胃もたれ、消化不良、おなかのハリなどの弱った胃腸に効果があります。 ところが。 エビオスで下痢 …

エビオスを飲んでみる

脂漏性皮膚炎はかゆみが治まったものの、フケや赤みはそのまま残った中途半端な状態です。 皮膚科でもらったステロイドの薬を使えばすぐに治るのですが、薬をやめると症状が出ることもわかっているのです。 かゆみが治ったチョコラBBプラスをもう一度試すと…

脂漏性皮膚炎のためにしていることを整理

去年の2月に脂漏性皮膚炎と診断されてから、薬以外の方法で治すためにいろんなことをしてきました。 自分でも混乱気味なので、ここらでちょっと整理したいと思います。 チョコラBBプラス 脂漏性皮膚炎の原因の一つに、ビタミンB2やB6不足が挙げられていま…

ゴボウを食べるとガスがたまる

脂漏性皮膚炎のフケやかさつき対策にキンピラゴボウを1か月食べ続けています。 食べ始めてすぐ困ったことが起こり、いまだに解決していません。 それはガスがたまってお腹が張ること。 もちろん、おならも出ます。 いくら普段は家にいる50代主婦といっても…

腸はとっても大事

脂漏性皮膚炎を治すためにはビタミンB群を腸で合成する必要があると知りました。 腸を元気にしたいと思い、「9割の病気は腸で治せる!」(藤田紘一郎 中経の文庫)を読みました。 腸内細菌にビタミンB群を合成させようとするなら、腸内細菌の餌である食物繊…

キンピラゴボウ1ヶ月

脂漏性皮膚炎のフケや皮向けを治すため、キンピラゴボウを毎日食べて1か月が過ぎました。 ゴボウには解毒作用があり、皮膚病の妙薬であるということを本で読んだからです。 どんな変化があったかを書きます。 ゴボウを食べる前の状態 額の生え際から少し髪…

体にいい食べ方とは

腸内環境を整えるため、「この「食べ方」で腸はみるみる元気になる!」(長沼敬憲 知的生き方文庫)を読んでみました。 今でもときどき頭がかゆくなることがあって、ビタミン主製剤のチョコラを飲むと治まります。 ビタミンB2、B6が足りていないようなのです…

脂漏性皮膚炎対策のチョコラをやめたらどうなったか

最近チョコラを飲んでいません。 3か月半ほど続けてかゆみは治まりました。 しかしフケやかさつき、頭皮の赤みには変化がなかったため、一旦やめました。 私は冷え性で血流が悪いためチョコラの効果が十分表れないのではないかと思い、まず血流改善を行うこ…

キンピラゴボウは湿疹に効くみたい

「「体を温める」と病気は必ず治す」(石原結實 三笠書房)を読みました。 食生活、入浴法、運動など体を温めることの大切さや方法を書いた本です。 体温が35℃というのは一番がん細胞が増殖する温度であるそうですよ。体温を上げることは大事ですね。 症状…

腸内環境をよくするために

ビタミンB2やB6は自分の腸内で作られるということを知って、これは真剣に腸に向き合わねば、と思いました。 脂漏性皮膚炎の原因の一つに、ビタミンB2、B6不足があります。 脂漏性皮膚炎を治そうと思うなら、しっかりと自分の腸でビタミンB2、B6を作れるよう…

正しい姿勢になるには

脂漏性皮膚炎を治すには正しい姿勢になることが不可欠、と知りました。 昔から猫背が当たり前になっている私は、正しい姿勢と言われてもどうすればいいのか、もう一つよくわかりません。 参考にしようと、「ねこ背が治って心も体も強くなる(小池義孝 王様文…

脂漏性皮膚炎とお腹・首の谷折り線

脂漏性皮膚炎によるフケや額のかさつきは治っていません。 ちょっとマシになったと喜んでいたら、次の日には生え際の頭皮がウロコのようになっていてがっかりしたり。 お腹と首の谷折り線 山本綾子先生という、アトピーが専門の皮膚科の医師が書いたものを読…

むやみにビタミン剤を飲むなと言われても

二十数年主婦をし、家族の食事担当をしているわけですが、自分の作る料理で充分栄養が摂れているという自信はまったくありません。 今のように、自分自身が脂漏性皮膚炎になったりすると、食事内容を改善しなくてはと思うのですが、なかなか難しいと感じます…

毎日歩いたら何か変わった?

血流の悪さを改善して脂漏性皮膚炎のフケやかさつきを治すため、毎日(平日のみ)ウォーキングするようになって3週間たちました。 変化はあるような、ないような。 フケやかさつきの程度は日によって変化します。 フケなどほとんどなくて、このまま治ってい…

フケやかさつきが治まらないのは血流が悪いせい?

チョコラを飲むようになって、脂漏性皮膚炎のかゆみは治まったもの、フケやかさつきは続いています。 ビタミンCを飲み始めて、鼻周りの皮剥けは治まったのですが、額のかさつき、生え際から少し髪の中に入ったところのフケ(魚のうろこのような細かい皮剥け…

脂漏性皮膚炎のフケ・かさつきにビタミンCを試してみる

脂漏性皮膚炎のフケやかさつきに、何かいいものはないかと探していました。 そんなとき、ビタミンCのことが目に留まりました。 私が知っているビタミンCの効能は、シミを薄くしニキビ予防にもなる、ということくらいです。 ところが、もっといろんな働きがあ…

脂漏性皮膚炎のフケやカサカサを治すためにやってみたこと

脂漏性皮膚炎のかゆみはチョコラを飲むことで治まりましたが、フケや頭皮の赤みは変化なしです。 皮膚炎は顔にも出ていて、額の両端、まゆ毛、鼻の頭や小鼻なども細かく皮がむけることがあります。 額のカサカサはひどいときには、細かいサンドペーパーのよ…

脂漏性皮膚炎のかゆみにはチョコラが効く

脂漏性皮膚炎と診断されてから半年ほどたちました。 かゆみも頭皮の赤みも治まっていません。フケは出るときと出ないときがあります。 かゆみの強いときは皮膚科でもらった薬を使ってしまい、これからずっと薬から離れられないのではと不安を感じていました…

考えた末に、ビオチン療法はしないことにした

ビオチン療法というものがあります。 ビタミンHとも呼ばれるビオチンを大量に摂取することで、掌蹠膿疱症、脂漏性皮膚炎、アトピー、慢性湿疹などを改善する方法です。 ビオチン療法とは ビオチン療法は ・ビオチン5mg ・ミヤリサン(酪酸菌入り整腸剤)40…

水かぶりで副腎皮質ホルモンの分泌を増やす

脂漏性皮膚炎の治療にはステロイドという薬が処方されます。 これはとても効き目のいい薬なのですが、炎症を抑えるだけで根本的に病気を治してくれるものではありませんし、長期にわたって使用はしない方がいいとも言われます。 副腎から分泌される副腎皮質…

ホホバオイルで脂漏性皮膚炎のかゆみは抑えられるか

脂漏性皮膚炎のため頭がかゆいのですが、ステロイドばかり使いたくない気持ちがあります。 できれば薬以外の、作用が穏やかなものを使用したいのです。 今までワセリンを使っていましたが、少し物足りなさを感じます。 そこで目を付けたのがホホバオイルです…

運動の代わりに掃除、は無理だった

ウォーキングをしていると脂漏性皮膚炎のかゆみがおさまることに気が付いて以来、なんとか日常的に運動することを取りいれようとしています。 が、これがなかなか難しく、ウォーキングもせいぜい週一回にとどまっています。 時間があっても、真夏の暑い日や…

乾燥しているのに脂漏性皮膚炎?

脂漏性皮膚炎と診断されて以降、どうも腑に落ちない気持ちがありました。 それは、皮膚炎になる前から頭皮の皮脂はそれほど多くなかったことです。 美容院でヘアマニキュアをしてもらって二度洗いされた後などは、乾燥して頭皮がつっぱるほどでした。 そのこ…

かゆ~い脂漏性皮膚炎

脂漏性皮膚炎とは、皮膚から分泌された皮脂をマラセチア菌という皮膚の常在菌が分解し、それによって炎症を引き起こす病気です。 原因についてははっきりしない点もありますが、ストレスや生活サイクルの乱れ、入浴・洗顔不足、ホルモンバランスの乱れ、ビタ…