染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

染めない生活2か月目


スポンサーリンク

毛染めを止めて2か月が経ちました。

白髪は3センチほど伸びています。しかし、まだ染めた髪に隠れています。

先日、美容院でカットしてもらいましたので、短くなった襟足付近は白髪交じりになりました。

美容師さんに、染めた髪を切ってなくしてしまうには1年ほどかかると言われました。

意外とかかるものなのですね。半年ほどたてば白くなるかと思っていましたが、甘かったです。

そんなに待てないので、多少短すぎることになっても早めに切ってしまうつもりです。

一番大きな変化

今までなら、表面の髪をかきわけて中を見ると、髪がノリで貼ったように地肌に張り付いていたものでした。

ところが、毛染めを止めて2か月たったくらいから、この内側の髪が少しふっくらした感じになってきているのです。

根元が少し、立ってきているようです。

そして、あれほど悩んでいた、つむじからの分け目が目立たなくなってきました。

もう大丈夫とまでは言えませんが、例の砂糖水をつけなくても外出できることもあります。

帰宅して鏡で確かめても、髪は分かれていません。これは本当に嬉しいです。

 

私はウォーキングに行くとき帽子をかぶります。

以前なら一度帽子で押さえつけられた髪は、夜になってお風呂に入るまでぺったんこのままでした。

それが、ブラシで梳かすと、ある程度はふわっとなり、元の形に戻るようになってきたのです。

今まで何をしても髪が元気になったり、このままいけば回復するという希望を見出すことができませんでした。

ようやく手ごたえを感じることができました。毛染めを止めて正解だったと実感しています。

脂漏性皮膚炎

かゆみは時々でます。

生え際のフケが出ている部分はマシになっていますが、治ったのかどうかわかりません。

赤みは、見える範囲では変化なしです。

美容院でのこと

カットしてもらったとき、いつも通りシャンプーもしてもらいました。

頭皮が乾燥していることを伝えると、保湿作用の高シャンプーとコンディショナーを使ってくれました。

そしてカットの後、軽く流して保湿効果の高いローションを付けてのマッサージをしてくれました。

気持ちよく帰宅しました。

ところが家に帰ってから頭がかゆくなったのです。かゆみは5日ほど続きました。

何が悪かったのかわかりません。シャンプーか、それともマッサージか。

かゆみも脂漏性皮膚炎のかゆみか、何かにかぶれたのかもわかりません。

年齢的に肌が敏感になっているのかわかりませんが、これからはシャンプーもマッサージも断ったほうがよさそうです。