読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

染めない生活

50代で毛染めを止めました。

脂漏性皮膚炎のためにしていることを整理

去年の2月に脂漏性皮膚炎と診断されてから、薬以外の方法で治すためにいろんなことをしてきました。

自分でも混乱気味なので、ここらでちょっと整理したいと思います。

チョコラBBプラス 

脂漏性皮膚炎の原因の一つに、ビタミンB2やB6不足が挙げられています。それならばビタミンB製剤を飲めば治るのでは、と思ったのが始めです。

確かにかゆみは治まりましたが、フケヤかさつき、頭皮の赤みには変化なし。

3か月あまり飲んで今は止めています。

ビタミンB2、B6は腸内細菌で合成できるはずなので(それができていない)、善玉菌を増やして腸内環境を整える必要を感じています。

血流改善

チョコラの効き目が中途半端だった(フケやかさつきなどが治らなかった)のは、血流が悪いからではないかと思いました。

「血流がすべて解決する」(堀江昭佳 サンマーク出版)に書かれていた夕食断食、チキンスープを実践。

血を増やすにはしっかり寝ることが不可欠だそうですが、以前に比べてよく眠れるようになりました。

ゴボウを毎日食べる

「「体を温める」と病気は必ず治る」(石原結實 三笠書房)に、湿疹やジンマシン、アトピーにはキンピラゴボウを毎日食べるといいとありました。ゴボウには解毒作用があるからです。

1か月ほど続けて額のかさつきはマシになりましたが、満足できるほどの効き目ではありません。続けるかどうか思案中。

ただ食物繊維が豊富なので腸のためには続けた方がいいとも思います。

「血流がすべて解決する」にも、食事やサプリ等が効くか聞かないかは胃腸の働きにかかっていると書かれています。胃腸を元気にすることは大事なんですね。

今の状態 

今、かゆみはほぼ治まっていますので、気になる症状はフケ、額のかさつき(少し残っています)、頭皮の赤みです。

皮膚になにか塗る方法は、ホホバオイル、椿油を試してだめだったので、体の中から改善していこうと思って上記のことをやっています。

が、正直効果はいまいちです。

新しく何かするにしてもいい方法が見つからず、打つ手に困っています。

そもそも脂漏性皮膚炎の原因はマラセチア菌という皮膚の常在菌だとされているのに、やっていることはずいぶんと道を逸れてきているような気がします。

ブログ名も「染めない生活」じゃなくて「迷走する生活」にしたほうがいいような。

 

あれこれと迷う日々ですが、

・腸内環境をよくする

・血流をよくする

この二つを柱にやっていこうと(今のところは)思っています。