染めない生活

50代で毛染めを止めました。

エプソムソルトで毒素を排出

「しつこい疲れは副腎疲労が原因だった」(本間良子 祥伝社黄金文庫)では、副腎を健康に保つ方法の一つに、毒素の排出をあげています。

毒素の種類

・普通に生活しているだけで有害な重金属が体内に入り込みます。

魚介類から水銀やダイオキシン、喫煙や排気ガスからカドミウム、アルミ鍋やアルミホイル、歯磨き粉や胃腸薬、パンなどのベーキングパウダーからアルミニウム、ヘアダイ(染髪)、古い水道管からは鉛。

・加工食品や弁当、総菜、外食などからは食品添加物、野菜や果物の残留農薬

・建築資材からホルムアルデヒドやペンキなどの化学物質。

・ドライクリーニングの残留溶剤。

毒素の排出の仕方

人の体内に入った毒素は、60~80%が便とともに、20%が尿とともに、残りの数%は汗、爪、髪の毛から出ていきます。

体の解毒作用を高めるには、腸と肝臓がきちんと働いてくれることが大事です。

腸内の環境を悪くしないように便秘しないこと、肝臓の負担を少なくするためにお酒、添加物、農薬、不要な抗生物質などをできるだけ体内に入れないようにします。

エプソムソルトを入れて入浴

エプソムソルトをお風呂に入れて入浴すると解毒作用があります。

ソルトと名前が付いていますが塩ではなく、硫酸マグネシウムです。

英国のエプソムという場所で発見されたためにこの名がついたと言われているそうです。

硫酸マグネシウムは海水にも含まれているミネラルの一種で、ヨーロッパでは昔から入浴剤として愛用されています。

最近では美容に関心の高いハリウッド女優などが愛用するバスソルトとして注目を集めているとか。

肝臓にたまった毒素を解毒する作用、発汗作用、リラックス作用があります。

エプソムソルトを使ってみた

私が購入したのはアースコンシャスというところが販売している商品で、一回分110gで税込410円でした。

私は梅田のロフトで買いましたが、ネットで探せばもっと安いものがあるんでしょうね。

 

早速、湯船に入れて入浴してみました。

使用したものは無色無臭。肌触りが変わるなどの点もないため、エプソムソルトを入れたことを知らなければ、ただのお湯だと思うでしょう。

15分ほど浸かりましたが、いつもに比べて顔を流れる汗が多かったのと、温まったせいか少し体がかゆくなりました。

私の身体は何をしても反応が鈍い方なので、もっと顕著な違いを感じる人は多いかもしれません。

 

本では交通量の多い場所を歩いた日や、仕事や家事で消毒剤を多用した日などに、エプソムソルトを入れたお風呂につかることを勧めています。