染めない生活

50代で毛染めを止めました。

リネンのふきん

食器を拭くふきんは、今までは綿のものを使っていました。

拭いているうちにすぐに濡れてしまうので、もっといいものはないかと思っていたところ、リネンは吸水性がいいと聞きました。

でも近所の店では売っていません。

雑貨屋さんでも探してみましたが、リネンのタオルやハンカチはありましたが、ふきんは見つからず。

 

百均の麻タオル

 

リネンならなんでもいいかと、百均で売っていた「麻ボディタオル」を買いました。

網目が粗く、伸縮性のある生地です。

タオルなので長さが100㎝あるのですが、二つ折りで使えば問題なし。

綿が5%入っているのが残念ですが、とても使い心地いいです。

水はよく吸うし、乾きやすいし、石けんで洗ったときも泡切れが早いのです。

なにせ安いので3枚買って使っていますが、やっぱりちゃんとしたふきんが欲しい!

調べるとリトアニアのふきんがいいそうな。

そこでfogリネンワークのキッチンクロスを楽天で買いました(1242円)。

 

リネンキッチンクロス

 

ふきんはやっぱり白でしょ、ということでホワイトを買いましたが、かなりの大判であることもあって、子どもが小学生のときの三角巾を思い出しました。

しかし吸水性はすごくいいです。乾くのも早い。

まだ新しいこともあって手触りはごわごわしていますが、使っているうちにしなやかになっていくそうなので、その変化も楽しみです。

ただ45×65という大きさなので、洗った後にかけるところがありません(乾いているときは二つ折りにして、シンク下の戸棚のタオル用のバーにかけています)。

クロスにはフックにかけられるようにループが付いていますが、洗った後はピンと伸ばして干したい。

そこで、シンクの上の吊戸棚の下に突っ張り棒を渡し、そこにかけることにしました。

大きな白い布が上からどーんとぶら下がって、元からおしゃれ感のないウチの台所が、なんだか給食室の雰囲気に。

もし次に買うことがあればストライプかチェックにしようかな……。

百均の麻タオルは台所用のタオルにします。

 

リネン好き

 

リネンの好きな人はタオルやバスタオル、シーツなども全部リネンなんだそうです。

リネンのシーツは真夏はさらさらして涼しそうですね。

リネン初心者の私には、まだそこまでしようとは思いません。

今欲しいのはリネンのワンピースなのです。

店で見て、「似合わないかも」「着ないかも」と感じて戻す、の繰り返しですので本当に買うかどうかわかりませんが。

とりあえずはリネンのふきんでその良さを実感してみることにします。

 

 

広告を非表示にする