染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

ニンジンのしりしり


スポンサーリンク

ニンジンのしりしりってご存知ですか?

私は全く知りませんでした。

初めて知ったのは新聞の家庭欄に載っていた、小さな料理のレシピ欄。

しりしり? 何それ?と思いましたよ。

 

沖縄料理

 

ニンジンのしりしりとは沖縄の郷土料理なんだそうです。

しりしりとは千切りの意味の方言、あるいはスライサーでニンジンを切るときの音から来ているという説もあるそうです。

しりしりという言葉がいいですね。何か楽しそう。

 

レシピ

 

私が新聞で見たレシピはこれです(料理研究家の方の名前は載っていませんでした)。

分量は4人分

1.ニンジン2本は皮をむき、スライサーや包丁で細切りにする。

2.フライパンにツナ缶の油を入れ、ニンジンを炒める。しっとりさせるために水を大さ  じ2入れる。

3.ツナ、醤油小さじ2、みりん小さじ1、削り節1パック(2.5g)を加えて炒める。

4.塩で味を調え、解いた卵2個を全体に回しいれて大きく混ぜる。

 

ニンジンの栄養

 

カロテノイドの一種、βカロテンが豊富で、視覚機能、皮膚や粘膜細胞を正常に保ち、免疫機能の維持などに働きます。

βカロテンを始めカロテノイドは抗酸化作用が高く、フリーラジカル活性酸素を消去して、老化やがん、動脈硬化などの生活習慣病を予防する働きがあります。

 

ニンジンジュースを飲むとがん予防になる、とも言われていますね。

 

昔試したニンジンジュース

 

ここで思い出すのが、20代の頃に飲んでいたニンジンジュース。

その頃(今もですが)ド近眼だった私は、ニンジンジュースで視力が回復したという雑誌を読んで実践することを決意。

ニンジンをミキサーにかけようとすると水分が足りないので水か牛乳を足すことになります。

それだけだとおいしくないのでリンゴも投入。

結果とてもボリュームのあるジュースになってしまうのです。

おかげでお腹は膨れるわ、トイレは近くなるわで、視力が回復する前にギブアップしてしまった、という悲しい過去でした。

 

キャロットラペがだめでも

 

先日作ったキャロットラペは、夫は食べてくれたものの、子ども二人は「酸っぱい」と嫌々食べる始末(確かにちょっと酢がきつかったかもしれませんが、おいしかったんですよ。もうほんとに舌が子どもなんだから)。

かなり残っていたので、栗原はるみさんの「千切りニンジンとツナのサラダ」に変身させて食べきりました。

しりしりなら酸っぱくないし、おいしく食べてくれるかも。

これまで特にニンジン料理というのはつくったことがなかったのですが、栄養のある野菜なんですから積極的に食べていった方がいいですね。

 

 

広告を非表示にする