染めない生活

50代で毛染めを止めました。

黄金原聡子、いいなずけになる


スポンサーリンク

NHK「LIFE!」が8月14日に放映されました。

娘が録画していましたが、私は「ムロマチ」しか見ていません。黄金原のファンなんです。

 

海辺でバーベキュー

 

今回のムロマチは「ムロ軍団の休日」と題して、ムロツヨシ阿佐ヶ谷姉妹、「ラバーガール」の大水洋介が浜辺でバーベキューを楽しんでいるシーンから始まります。

割りばしを用意するのを忘れたことに気がつき、コンビニで買ってこようと話していると、「ちゃんとして~」の声とともに海から黄金原聡子が登場。

紺に白い花模様のワンピースの水着は、乙女な黄金原らしいチョイス。

でもガタイがいいのでビキニでも似合っていたかもしれませんね。獰猛な感じになったかも。

 

そしていつものように「ムロさんを見守ってきた女、ううん、育てた女」と自己紹介。

ムロの「育ててません」という言葉が被さるのも気にせず、「私といういいなずけがいながら」と言います。

いいなずけ!

なんと、黄金原の中では勝手にコトが進んでいたのですね。

見守ったり育てたりするだけでは満足できず、ついに独占したいと思い始めたのでしょうか。

ムロツヨシを呼ぶとき、「ムロ」と、もはや「さん」さえつけなくなっているし、もしかしたら暴走を始めたのかも?

 

黄金原が何を言い出すのか、ぽかんと口を開けて聞いているムロツヨシの顔を見ていると、やはり彼の知らないところで結婚までいってほしい気がします。

でも黄金原は強引なようでいて古風なところもありそうなので、勝手に結婚は無理かな。

 

ムロツヨシの友人の分け方

 

黄金原は、事務所の先輩が「後は任せた」と言ったことからムロツヨシは自分が引っ張っていくつもりだと暴露します。

 

そして、ムロツヨシの友人は小栗旬瑛太などの1軍と、それ以外の2軍に分けられており、引越し要員にされた阿佐ヶ谷姉妹らは2軍なの!と言い放ちます。

 

なるほどー。そりゃ小栗旬に引越しの手伝いは頼めないでしょう。忙しいだろうし。

だけど友人を1軍2軍に分けるなんて、人のよさそうな顔をしておいてムロツヨシもなかなかやるなあ(違う)。

やっぱり黄金原のようなシッカリ者の奥さんをもらって、ちゃんと目を光らせてもらった方がいいのでは。

 

ラストではムロを襲おうとして取り押さえられていた黄金原なので、実力行使に及ぶのは時間の問題かと。

顔だけ見ていると幸薄そうにも見える黄金原。

彼女が幸せをつかむ姿が見たいです。

そのためならムロツヨシが困ることになっても全然構わないんだけどなー(笑)。