染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

自分を愛すればすべてうまくいく


スポンサーリンク

ちょっと気恥ずかしくなるタイトルの本を読みました。

「自分を愛すると夢は叶う」(吉本ばなな 奥平亜美衣 マキノ出版)。

 

吉本ばななはよく知られた小説家、奥平亜美衣は引き寄せの法則についてのブログを書いたり本を出版している人です。

内容は二人の対談形式で、望みの叶え方、家族の幸せ、男女の愛、仕事とお金などについて語り合っています。

 

引き寄せの法則という言葉は聞いたことがありましたが、なんか怪しげなもではという先入観で今までは読んだことがありませんでした。

今回は吉本ばななとの共著なので読んでみました。

 

霊能者っぽい?

 

吉本ばななの本は若い頃に数冊読んだきり。

読んだときは面白いと感じたのですが、いつのまにやら離れていました。

 

この本の中のばななさんは、小説家と言うよりなんだか「なんでもわかっている霊能者」みたいな感じ。

奥平さんのほうは割と言うことがストレートでわかりやすいのですが、ばななさんは「あ、そこのところをもっと詳しく言ってほしい」と思うような含みのある言い方。

分からなかったら小説読んでね、ということでしょうか。

私が「引き寄せの法則」をよく知らないからそう感じるのかもしれません。

 

天職について

 

ばななさんによると、天職は「天が自分に求めている仕事」であって、「自分が天に求めている仕事」ではないとのこと。

天が求めていることと、自分が求めていることが一致しないのであれば、自分の内側の調整がうまくいっていないから、そこから調整していかないといけないそうです。

 

また、天職や才能は「取りに行くもの」ではなく「気づいたらあるもの」だとも言っています。

人から相談されて、これこれを頑張ってみたらとアドバイスしてもやらない人がほとんど。

自分には好きじゃなくても、「これは活かせる」と思えないのは才能が可哀想だと思うこともある、と言っています。

 

お金を引き寄せるコツ

 

お金を引き寄せる一番簡単な方法は「今お金が入ってきている手段や経路に対して感謝すること」だそうです。

今の仕事やお客さん、会社の社長、専業主婦ならダンナさんに「ありがとう」の気持ちを向けられれば、もっと入ってくるとか。

 

日常の過ごし方が大事

 

願いを叶える引き寄せの法則についてのワークが巻末に載っています。

 

日々の生活の一つ一つをどう味わい、どのような過ごし方を選択していくのかが大事です。

豊かさを引き寄せる「豪華なお弁当」のワーク、理想の1日を書いて実現するワーク、「望む人間関係」を宇宙が実現してくれるワーク、金運を上げる最強ワーク「今の収入源に感謝する」などが載っています。

 

引き寄せの法則」についてはわかったような、わからないような。

もうちょっと他の本を読んでみた方がいいかも。