染めない生活

52歳で毛染めを止めました。

森保監督の初戦がおもしろかった


スポンサーリンク

9/11、サッカー日本代表の親善試合を吹田スタジアムで見てきました。

相手はコスタリカ

森保新監督の初戦になります(この前に予定されていたチリ戦は北海道地震のため中止)。

ポイチこと森保監督はこの方。

f:id:oliolio:20180912150704j:plain

 

スタジアムの観客席はほぼ埋まっていました。

始めて招集された選手もいて、これからの日本代表の戦いぶりに期待を感じながら観戦。

 

新監督にアピールしたい気持ちがあるせいか、選手は果敢に攻めて、見ていておもしろい試合でした。 

試合は3-1で勝利。

最初はオウンゴール、二点目はセレッソにいた南野。

電車が混むのが嫌で9時少し前に出たので、アディショナルタイムの伊東のゴールは見られませんでした。

 

隣に座った人が

 

隣に座った20~30代の女性が、南野のゴールのとき、

「南野かっこいいー、かっこいいー!!

と叫んでいました。

 

小林悠が選手交代で下がった後ビジョンに映し出されたのを見て、

「ちょっとベンチにすごいカッコイイ人いるんやけど。今の見た?」

と興奮状態で友達に言っているのが聞こえておかしかったです。

小林は着替え中で上半身裸でした。サッカー選手はいい体してますもんね。

 

かっこよさに惹かれてサッカーを見始めたこの女性も、もしかしたらいつか小柳ルミ子みたいになるかもしれませんね。

 

選手はよくわからず

 

座った席があまりよくない上、知らない選手も多く、誰かよくわからなかったのが残念。

そんな中でも中島とゴールを決めた南野はいい動きをしていました。

選手紹介のとき、すごい声援を受けていたのが、元ガンバの堂安。

試合中はどこにいるのかわかりませんでした。探したんだけどな。

 

スタグル(スタジアムグルメ)に期待していたのですが、行く前に千里中央で天ぷらそばセットを食べてしまいました。

駅のコンビニも、スタジアムの食べ物やさんも行列になっていたので、先に食べておいて正解だったかもしれません。行列は苦手なので。

 

粗品でチケットホルダーをいただきました。

f:id:oliolio:20180912150903j:plain

ホルダーを買わずに済んだので、今度ユニフォームかTシャツを買おうと思っています。

できれば背中に選手の名前が入っている方がいいんだけど、誰がいいか思案中。

ずっと代表に選ばれ続けるような選手がいいなんて考えだすと、わからなくなってしまいます。

ここは純粋に好みでいいのでしょうが、今のところそこまで好きな選手がいないんですよね。

 

それにしても代表戦は親善試合でも、やっぱりおもしろい。

今度は公式戦が見たい。こうやってハマっていくんでしょうね。